〒103-0027 
東京都中央区日本橋3-2-17 八重洲ビル4階
(東京駅八重洲中央口から徒歩3分)
 ☎03-6672-1663   アクセス

営業案内
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

熱海NOSTALGIC PHOTOS

お宮の松:昭和30年代頃

明治30年から2年間、読売新聞にて掲載された尾崎紅葉の未完の小説「金色夜叉」の別れの舞台として有名です。

熱海市街:昭和30年代

現在の「サンビーチ」周辺を走るボンネットバス

熱海市街:昭和30年代頃

市内の歓楽街では「流し」のアコーディオン奏者がいたそうです。

熱海市街:昭和30年代頃

現在は「サンビーチ」として有名な海水浴場周辺も、当時はこのような光景でした

熱海芸妓見番歌舞錬場落成:昭和29年

東海一とされたほどに当時としては立派な建物で現在も仕様されています。

熱海の栄:大正14年3月

幼少の頃より江戸で遊芸の修行を積んだ遊芸師、坂東三代吉が熱海浜町に居住し、宿泊客に唄や踊りを披露し始めたのが熱海花柳界の始まりと伝えられています。

市内旅館:昭和39年頃

東海道新幹線駅となったのは東京五輪開催の昭和39年、当時は団体旅行・社員旅行のメッカでもありました。

熱海市街:昭和30年頃

湯の街の歴史を彩ってきた芸妓文化は、その伝統を脈々と継承しています。

新着情報

6月12日 ジャカランダ遊歩道 少し花は落ちてきてますが、まだまだ見頃です
料理旅館渚館前        写真提供 熱海市民
ATAMIジャカランダフェスティバル2018 開催
初日のジャカランダ遊歩道の様子
写真提供 熱海市民
ジャカランダ遊歩道
5月29日撮影
写真提供 熱海市民
熱海梅園

熱海梅園 初川清流    ナイトミュージアム
ほたる観賞の夕べ     澤田政廣記念美術館

    6/1(金)~10(日)                      6/2(土)・9(土)
     19:00~21:00                           19:00~21:00
   問 熱海市観光協会 0557(85)2222
                          HP(外部リンク)

ジャカランダ遊歩道

ATAMI
ジャカランダ フェスティバル
2018

6/9(土)~24(日)
場所 ジャカランダ遊歩道
問 熱海市観光協会 0557(85)2222
HP(外部リンク)

熱海海上花火大会

熱海海上花火大会
場所 熱海湾
問 熱海温泉ホテル旅館協同組合 0557(81)5141 HP(外部リンク)
熱海市観光協会 0557(85)2222 
    HP(外部リンク)

ATAMIのご案内

観光

COEDA HOUSE (アカオハーブ&ローズガーデン内)

日本有数の温泉地で、首都圏からのアクセスもいい熱海では、歴史的にも貴重な建造物が数多く存在します。また、体験型の施設も充実しており、どなたでもご満足いただけます。

花火・イベント

熱海では一年を通して開催される花火大会をはじめ、季節ごとに多彩なイベントが開催されます。休日だけではなく、平日でも市内各地でマルシェや花まつり等のイベントを開催しています。年間の花火大会、イベントカレンダーはこちらからどうぞ。
 

宿泊・日帰り温泉

スパリウム (ホテルニューアカオ)

熱海温泉はほとんどが、肌にやさしい弱アルカリ性で、湯のあたりがとても柔らかいのが特徴です。また、温泉成分にナトリウムとカルシウムが多量に含まれているので、美肌効果が期待できます。

買い物・食事

市内の飲食店、熱海ブランドA-PLUSの商品やお土産品はこちらからどうぞ。

市内交通案内

市内名所を巡るのにお得なバスや、駐車場、トイレの場所等も。

神社・体験・その他スポット

伊豆山神社

街を歩くと目にする湧き出す湯気、「熱海七湯」。多数のメディアに取り上げられたパワースポット、神社。映画、ドラマのロケ地等を紹介します。

熱海市制施行八〇周年記念事業として、熱海温泉の歴史や魅力をまとめた初の温泉誌、熱海温泉誌が発行されました。

熱海市役所・市内各地域の観光案内所

熱海市インフォメーションセンターのご案内

お問い合わせ、資料請求は下記からどうぞ。

地図・アクセス

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-17 八重洲ビル4階

東京駅八重洲中央口から徒歩3分

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6672-1663

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。